" 中古車オークションとは

適正価格が業者オークションで形成される

車査定の相場

■プロが参加する業者オークション

中古車オークションという場合、通常はYahoo!オークションなど個人で参加出来るオークションではなく、中古車業者やディーラーといった業者だけが参加できるオークションのことを指します。

いわゆる「業者オークション」ですから個人は参加できません。。

オークションを主催する企業はいずれも社会的な信頼性の高い上場企業ばかりです。

中古車オークションはプロ業者専用の流通市場であり、全国150か所を超えるオークション会場で毎週10万台をはるかに越える台数が取引されています。

車の状態はもちろん、 細かいオプションの価値までを含めてプロの業者が数ヶ月の相場を参考に落札しますので、おのずとその落札価格は業者間売買の「適正価格」となります。

落札する業者は、中古車販売店、ディーラーの中古車部門、輸出業者、オークション代行店などであり、落札された車はこれらの業者の店頭に並び販売されます。

落札金額がいわば仕入れ価格となりますので、この金額にマージンを上乗せした価格が店頭販売価格になるというわけです。

今最も活躍している中古車オークション専業者の代表ともいえるのが、東証1部上場企業の「USS(ユーエスエス)」です。

メインの東京会場は、一回の開催で1万台をゆうに超える中古車が出品され6台ずつが同時に競りにかけられるという、日本一の中古車オークション会場です。

国内の中古車流通の約7割がたがオークションを経由しているといいますから、まさに中古車市場の相場は中古車オークションで形成されているというわけです。


■出品車両はプロによる厳しい検査が行われる

中古車オークションへの出品車両は、オークションにかけられる前に1台1台「プロの検査員」により厳重なチェック項目により検査されます。

毎日出品車両の検査を専門に行うプロフェショナルな検査員の目は、ディーラーや買取業者の比では ありません。

メーター改ざん、事故歴や修復歴はもちろんのこと、 ボディーのキズ・凹み、 綺麗に塗装されて一見しただけではわからない修復まで、事細かにチェックし、出品票に記載します。

オークション会場の出品票というのは、中古車取引市場に存在する中で最も信頼性の高い中古車チェックデータだということになります。

中古車の業者オークションでは、このような厳格なチェックを元にプロによる競りが行われ、適正価格が形成されるのです。


簡単な申込み入力(最短1分)で各社が査定額を競争
詳細はコチラ

こちら こちら こちら




このページの先頭へ